SERVICES-IMMO

SERVICES-IMMOです。

山登りが趣味です。山登り用ウェアをかわいらしくコーディネートするコツを教えてください。

山登りが趣味です。山登り用ウェアをかわいらしくコーディネートするコツを教えてください。

山ガールのファッションで機能性を優先するのは正しい選択です。

アウトドアウェアは安全にかかわる大切な装備なのできちんと機能を吟味して選ぶべきですが、山ガールとしては機能性と同時におしゃれでかわいいコーディネートも両立したいのが本音です。

山登り用ウェアのコーディネートのポイントは大きく2点あります。

ひとつは思い切って原色を選ぶこと、もうひとつは小物を上手に使うことです。

アウトドア用ウェアにはイエローやピンクなど普段着では選ばない様は派手な原色のアイテムがたくさんあります。

これは万一遭難した時に発見しやすいようにという重要な意味があり、単に見た目だけの理由ではありません。

ベージュやブラウンなど地味な色合いのアイテムもありますがせっかく山にのぼるのですから普段着ない原色に挑戦してみましょう。

派手目の色合いも自然の中だと意外と浮かないものです。

コツはトップスかボトムスどちらかに派手な色を選んだらもう一方を抑えめな色にすることです。

全身ピンクやイエローではいくらアウトドアでも派手すぎるので明るい上着と地味なパンツ、もしくは落ち着いた上着と明るいパンツという形で組み合わせるとうまくまとまります。

山ガールコーデのもう一つのポイントが小物使いです。帽子や手袋、タオルやヒップバッグなど山登りにはいろいろな小物が装備として必要です。

小物を差し色やアクセントとして利用することで全身のコーディネートをうまくまとめる効果が期待できます。

コーディネートで難しいのが足元のアイテム選びです。

登山用の靴は機能優先で地味なデザインが多くコーディネートでは悩みどころになります。

靴は安全と疲労に大きく関わる装備なので機能優先で選ぶのが正解です。

足元のコーディネートは靴ではなく靴下で調整するのがコツです。

靴下のワンポイントの色だけでもコーディネートのまとまり感は大きく変わります。

靴の地味さを裾から覗く靴下のデザインでカバーして頭から足元までトータルでコーディネートを上手くまとめてください。